17102034117_f18c5a1130_n.jpg 
photo credit: Piggy Bank via photopin(license)
(イメージです。)


1
:2015/05/20(水) 01:09:11.65 ID:
2015年05月19日 FOCUS-ASIA

ある国の“破綻”リスクを示す指標ともなるクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)のプレミアム(保証料率)が韓国で最近、2007年の世界金融危機以降、最低となった。韓国KBSワールドラジオ(中国語電子版)が18日伝えた。

国際金融センターの18日付の発表によると、韓国の5年満期外国為替平衡基金債券のCDSプレミアムは今月15日、46ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)となり、世界金融危機が起きた後の2007年12月31日以降、7年4カ月ぶりの最低だった。

CDSは国債や社債などの信用リスクに対して、国や企業が破綻すれば補償を受け取ることができる金融派生商品。破綻の確率が高まるとプレミアムは上がる。韓国の15日のプレミアムの水準は香港やベルギー、チェコと同等で、中国の87bpよりも低い。ただ、日本や米国、ドイツに比べれば高くなっている。

韓国では今年初め、国際原油価格の下落とロシアに起因する世界的な金融市場の変動などの影響を受けてCDSプレミアムが急激に上昇。ただその後は原油価格の安定と大幅な貿易黒字、経済指標が改善したことにより、今年1月末以降、低下している。

(編集翻訳 恩田有紀)

関連スレ

【国際】韓国、全ての韓国国民に海外資産全て申告の義務 違反者には罰金・税務調査も[05/19]★2(c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1432047054/ 
 
 
11: :2015/05/20(水) 01:19:45.50 ID:
>>1
ソース 
韓国“国家破綻”のリスク、世界金融危機以降で最低に 
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/economy/418166/