イメージ 農業 野菜

1
:2014/01/19(日) 13:32:49.23 ID:
【平壌1月18日発朝鮮中央通信】
18日付の「労働新聞」は社説で、全党、全国、全人民が決起して農業にすべての力を集中して今年、朝鮮労働党が提示した穀物生産目標を必ず達成しなければならないと強調した。

同紙は、今年は金日成主席が社会主義農村問題に関するテーゼを発表して50年目に当たる意義深い年であるとし、次のように指摘した。
朝鮮労働党は今年に再び農業を経済建設と人民生活の向上をめざすたたかいの主要攻略部門に定め、農業にすべての力を集中して穀物生産目標を必ず達成すべきだという戦闘的課題を提示した。

農業は経済建設と人民生活問題解決の生命線であり、農業部門で革新ののろしを高く掲げてこそ、社会主義建設のすべての部門で飛躍の炎が激しく燃え上がるようにすることができる。農作をよく営んでこそ、人民経済の全般部門で新たな革新の熱風を強く巻き起こすことができ、軍事力も不敗のものに打ち固めることができる。国の食糧問題を解決する道はもっぱら、自力で農作をよく営んで農業生産に画期的な転換をもたらす道しかない。

われわれは、決心して立ち上がれば食糧問題、食の問題を必ず解決することができるという確固たる信念を持ってすべての力を集中して今年の農作で大革新を起こさなければならない。

金正恩元帥の賢明な指導があり、偉大なチュチェ農法があり、朝鮮労働党に忠実に従う農業勤労者がいる限り、達成できない目標はない。―――

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf