39185188_335ecc1757_n_201505141558571d5.jpg 
photo credit: China's Red Beacon via photopin(license)
(イメージです。)


1
:2015/05/14(木) 07:08:40.59 ID:
中国 資金の流れからも経済減速鮮明に
5月13日 23時19分
 
中国では、個人や企業が保有している現金や預金の残高の伸び率が、先月はこの15年余りで最も低くなり、金の流れの面からも中国経済の減速が鮮明になっています。

個人や企業が保有している現金や預金の残高は「マネーストック」と呼ばれ、経済活動に必要な資金が十分に供給されているかを示す指標となっています。

中国の中央銀行「中国人民銀行」が13日に発表した先月のマネーストックは、前の年の同じ月と比べて10.1%の増加で、伸び率は前の月から1.5ポイント低下しました。この数字は、中国政府が月ごとの伸び率として公表している1999年12月以来、この15年余りで最も低くなっています。

中国では、不動産向けの投資や企業の設備投資が伸び悩み、工業生産が去年の同じ月に比べて2か月連続で5%台の低い伸びにとどまるなど、内需に弱さが見えています。

マネーストックの伸びが鈍っていることについて、中国の金融に詳しい専門家の間では、「中国の銀行業界では利益が出にくくなっていて、貸し出しに占める不良債権の割合も増加傾向にある。こうしたなかでリスクを避けようと、貸し出しに慎重になっていて、特に中小企業向けには資金が回りにくくなっている」という見方が出ています。

金の流れの面からも、中国経済の減速が鮮明になっていて、今後、景気の下支えのため、さらなる金融緩和策が打ち出されるかが焦点です。
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150513/k10010078891000.html 

=管理人補足=
元スレタイ;中国 ついに銀行が貸し渋り バブル崩壊の音が
 
公開日:2015/05/07
おはよう寺ちゃん 活動中 ゲスト 上念司 2015年5月11日回
テーマ一覧
03:47 世界景気薄曇りに
07:37 中国が追加利下げ2ヶ月ぶり
10:07 ギリシャ支援迫る期限
13:09 チューハイ増税検討 低い税額競争阻害
14:52 保守党が勝利したイギリス総選挙
21:15 改革を迫られるアジア開発銀行