ポスコ 

1
:2014/03/13(木)22:41:05 ID:
インドネシア環境省(BLH)は、クラカタウポスコに対して鉄粉塵汚染(B3廃棄物)の解決を急ぐ様警告した。クラカタウポスコは今回の汚染事故によって多くの関係者から注目されている。

特に製鉄所から約3km南にあるCiwandan地区は酷く汚染されており、先日は地区住民による抗議活動が行われた。製鉄所が巻き散らかしたB3廃棄物は人体や動物等に深刻な被害をもたらす為、事故原因者であるクラカタウポスコによる早急な解決が求められる。

B3廃棄物:インドネシア語の略称で「危険・有毒な廃棄物」(Limbah Bahan Berbahaya dan Beracun)この有害物質には、環境ホルモンと呼ばれるHCB、ダイオキシン、PCB、フロンなど、内分泌かく乱物質やPOPs と呼ばれる化学物質等も含まれている。B3廃棄物の発生者は、B3廃棄物に関する種類、特徴、総量、発生日などの記録を作成保管する義務がある。また、記録した内容は6ヶ月に最低一回、県知事および環境省に届け出る義務がある。B3廃棄物の発生者はB3廃棄物の管理保管への義務がある。

BLH Peringatkan PT Krakatau Posco (2014/3/10) インドネシアチレゴン発
http://www.indopos.co.id/2014/03/blh-peringatkan-pt-krakatau-posco.html