7378023376_8e8ccd6b3a_n_2015042022133281e.jpg 
photo credit: China Grunge Flag via photopin(license)
(イメージです。)


1
:2015/04/20(月) 20:30:13.50 ID:
【北京時事】

中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)が、傘下にファンドを設け、各国の政府系投資ファンド(SWF)などから幅広く資金を集める方針を固めたことが、19日分かった。

日米などAIIBへの参加を政府が見合わせている国の機関投資家に、関与の道が開かれる。
AIIBの設立直後にもファンドを立ち上げる。

AIIBのファンド開設は、インフラ整備事業に投じる資金の十分な確保が目的。
世界各国のSWFや年金基金に対し、AIIBでの長期的な資産運用を促していくとみられる。 

ソース:時事通信 4月20日 2時31分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150420-00000004-jij-cn