1:2015/04/17(金) 13:58:20.54 ID:
中国安徽省にある合肥新橋国際空港のターミナルで16日午前、旅客が使用していたトイレの便器が“崩壊”し、旅客が尻を負傷する事故があった。旅客は病院に運ばれ、治療を受けた。浙江網絡広播電視台が16日伝えた。

この事故については、空港の消防保安隊員が同日、中国版ツイッター・微博で写真と共に紹介した。

崩壊したとされる便器は下の部分から倒れ、粉々の状態に。被害者は当時、便器の上に立って大便中だったといい、便器がぐらついて倒れ、壊れたと証言している。

(編集翻訳 恩田有紀)
ソース:Focus-Asia 2015年04月17日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/415422/
8e44a093.jpg