イメージ 火 鉄鋼 

1
:2014/03/12(水)16:18:09 ID:
ポスコが鉄鋼事業中心の体制整備、管理職経営役員の縮小などを内容とする組織改編および役員人事を発表し、14日の定期株主総会で「権五俊(クォン・オジュン)号」(会長候補者)を公式スタートさせる。

ポスコは11日、現在の▼企画財務▼技術▼成長投資▼炭素鋼事業▼ステンレス事業▼経営支援--など6部門の組織を▼鉄鋼事業▼鉄鋼生産▼財務投資▼経営インフラ--など4つの本部体制に改編すると明らかにした。従来の炭素鋼・ステンレスなど「事業」中心に運営してきた組織を鉄鋼生産および事業(マーケティング)など「機能」中心に再編したのが特徴だ。
(中略)
東国大のソン・サンヒョン教授(人事組織学)は「専門性を確保すると同時に、速度あるシステムをつくる試み」とし「従来の放漫な組織に対する警告の意味を持つようだ」と診断した。

2014年03月12日15時44分 中央日報
http://japanese.joins.com/article/849/182849.html?servcode=300§code=300