電車 

1
:2014/03/07(金)17:46:59 ID:
ニュージーランド(NZ)の鉄道会社がこのほど、中国の車両メーカー、中国北車集団大連機車車両が製造した鉄道車両から発がん性のあるアスベストが見つかったとして、40両の運行を停止した。これを受け、同じメーカーから車両を調達していた香港の鉄道会社、香港鉄路は、改めて車両を全面的に検査する方針を示した。南方都市報が5日伝えた。

報道によれば、中国北車集団は車両に使われた塗料と防音材にアスベストが含まれていたことを認め、「できるだけ早く問題を解決する」と表明した。

香港鉄路ではこれまでに中国本土で生産された車両22本を調達。中国北車集団大連機車車両からは1億4000万香港ドル(約18億5000万円)で作業用機関車を購入した。

近年、香港鉄路は新車両を大量に購入。運行前に複数項目の検査を行っており、これまでに問題は見つかっていないという。

(編集翻訳 恩田有紀)

XINHUA.JP 3月7日(金)0時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140307-00000001-xinhua-cn