日本 Flag 
(イメージです。)


1
:2015/03/17(火) 16:01:27.72 ID:
タイ国にてイギリス人の友人とランチをした.

今日のランチでは,中国と日本の状況と,それがどのように米国とその他に関係するのかについて話し合った.

良識有る人物と靖国や慰安婦,また中国がたくらんでいることについて話すとき,目から鱗がおちるようにすぐに理解してくれることは興味深い.

多くの場合たった5分から10分で十分だ.例えばたった数分間,いくつかの事実と常識的推論を説明するだけで多くの人々がセックス奴隷の物語についての見解を変える.まるでそれまで暗かった白熱電球が突然ともるように.

IWGリポートやReport49,その他の情報がオンラインで簡単に手に入ること,背後には中国がいて,それらは実際に日本国憲法九条に関係していていること,なぜなら中国の謀略が進行中であるからと伝える — 人々の目に光がともる.刃物を預けることなどできない残忍なけだものとして日本をけなしているのだ.

中国は人々が記憶している限りナチスよりも多くの人間を殺害している.ホロコーストと並ぶ,あるいはそれ以上の大量殺戮は人類史上無い.中国はそれをやってのけた.日本は大量殺戮には一切関与していない.

それらのことを説明すると人々は本質を見るようになる.私は,よく,私の言葉を真に受けるなと言う.ただ注意深くしていてくれと,そうすればいずれ自分の考えにたどり着くのだ.

どうして靖国が中国人や韓国人を立腹させるかについての話になると会話は興味深くなる.

実のところ中国のプロパガンダは,日本が死者を呼び起こし戦争に熱狂しようとしていると多くの人に信じさせるほどうまくいっている.

しかし私が神道と神道の神官や他の人々から学んだこと,および靖国は数万ある神社のうちの一つに過ぎないこと,また最も有名な神社というわけでもないことなどを説明すると,次第に人々の目は開かれ,それがあるままの現実を見るようになる.だれも戦争犯罪者を崇拝などしていない.

それからアメリカのために戦った第442部隊について話を進める,彼らは米国軍の歴史上,最も勲章を得た日本人から構成される部隊である.ロサンゼルスにある彼らの聖廟を訪れたこと,そこに祭られた日本人の名前の横には何の階級も書かれていないことについて話す.

神道の精神から全ての死は同等なので階級など必要が無いのだ.死者には犯罪歴や将軍などの上下関係が無い.そこでは単に魂が祭られる.

靖国も同じだ.我々は戦没者を祭る権利がある.日本人にも同じ権利がある.

米憲法修正第1条が信仰の自由を保障していることや,どのように参拝すべきかについて平和な日本人に教えてやる権利は我々にはないと言うことを説明してやると,皆,はっと気がついて納得してくれる.

ソース:Michael Yon JP Saturday, March 14, 2015
http://michaelyonjp.blogspot.jp/

続きます