韓国 Flag 
(イメージです。)


1
:2015/03/10(火) 00:50:53.87 ID:
2015年3月8日、韓国のインターネット掲示板に、「韓国は今、謝罪ブーム」と題するスレッドが掲載された。

韓国メディアによると、韓国では最近、ソウル市内で男に切りつけられたリッパート駐韓米大使の全快を祈願するイベントが相次いでいる。7日午前10時、ソウルの光化門一帯では、リッパート大使がSNSに投稿した「一緒に行きましょう」という言葉をスローガンに、ろうそく文化祭や扇の舞、バレエ、ナンタ(韓国初の非言語パフォーマンス)などの公演を開催。午後3時には「お母さん部隊奉仕団」が米韓同盟の強化を訴える集会を開いた。さらに、リッパート大使が退院する日まで、ソウルの米国大使館前には「祈願団」が立っているという。

この記事のコメント欄には、「本当に申し訳ありませんでした」「リッパート大使を愛しています」「韓国人として恥ずかしい。ごめんなさい」などといった書き込みが多く見られた。

リッパート大使は5日午前7時40分ごろ、ソウル市内で開かれた会合に出席した際、韓国人の男にナイフで顔や手を切りつけられ、80針縫う大けがを負った。

この書き込みについて、ほかのネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「これは見苦しい…」
 
「韓国に理性というものはないの?」
 
「こんなことをされても迷惑なだけ。リッパート大使に何の罪があるというの?」
 
「治療を受けている人の気持ちになってみろ。病院の前で踊られたら、怒りしか感じない」


「気持ちはわかるけど、ちょっとやり過ぎじゃない?」
 
「ほどほどにしないと、それこそ国の恥さらしになる」
 
「犯人でもないのに、ここまで謝る必要があるの?」

「セウォル号事件の時も、全国民が犯人になったような雰囲気だった」
 
「たった今、移民することを決めた」
 
「米国の味方をするのは正しいことなんだけど、これはオーバーだね」

「この事件が起きるまで、米大使の名前も知らなかったくせに」
 
「韓国人の特徴の1つ。何をするにも度が過ぎてしまう」

「謝罪するのに、踊る必要がある?恥ずかしい」
 
「日本人にばかにされないか心配だ」
 
「米国だけでなく、全世界に笑われているよ…」

(翻訳・編集/堂本)
http://www.recordchina.co.jp/a103879.html 

MIZUHO no KUNI 関連記事
「意味不明www」 ⇒ 【韓国】朴大統領の義理の弟がリッパート大使の病院前で謝罪の断食座り込み開始!/米大使襲撃(2015/03/10) 
「高木さん、それはないでしょ?」 ⇒ 【韓国】朴大統領がリッパート大使をお見舞い「大使が大胆に対処する姿に韓米国民は感動した」(2015/03/09) 
「大使襲撃で支持率アップ???」 ⇒ 【韓国】朴大統領の支持率37%に反騰…海外訪問・リッパート効果で(2015/03/09) 他