1:2015/03/08(日) 22:42:46.33 ID:
38e84ffd.jpg
▲左から義理の弟、詩人イ・サンファ、権基玉(クォン・キオク)、夫の独立活動家イ・サンジョン

(ソウル=聯合ニュース)

ユン・ゴウン記者=MBCTV'ドキュメンタリー・スペシャル'は9日夜11時15分「時代の壁を越えた女性」を放送する。時代の圧力や冷淡な視線に屈せず、主体的な生活を送った各分野の'女性第一号'の隠れた努力に光を当てる。

我が国初の女性空軍飛行士、権基玉(クォン・キオク)は幼い頃から抗日民族運動に参加し、日本の主要監視対象になるとすぐ中国に亡命する。その後、彼女は「日本に爆弾を持って行って天皇が暮らす皇居を爆破する」一念で雲南航空学校に入学した。

訓練飛行9時間で単独飛行が許可されるほど優秀な飛行士に成長した彼女は航空学校過程を第1期生として卒業し、韓国初の女性空軍飛行士として空に飛び立った。

キム・ウォンジュは韓国初の女性雑誌編集者だ。女性の寄稿文だけ集めて発行する雑誌'新女'を創刊し、女性の改革を叫んで新女性運動を主導した女権運動家だ。愛のない結婚生活に矛盾を感じたキム・ウォンジュは離婚と再婚で痛い視線を受けても自由恋愛をしながら堂々としていた。
(中略)

大韓帝国当時、最初の国費女性留学生に選ばれ玄海灘を渡り、東京留学の道に上がった女性教育者、金弼禮(キム・ピルレ)は学問にまい進する一方、そちらで接した基督教青年会聨合会(YWCA)を通じて女性社会活動に関心を持つ。帰国後、ソウル聖心女学校で教鞭を取った彼女は朝鮮の歴史と世界史の授業を通じて
民族のアイデンティティを教え、文と学問教育を通じて女性の地位向上を引き出そうと献身した。

ソース:聯合ニュース(韓国語) MBCドキュメンタリースペシャル'時代の壁を越えた女性'
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2015/03/07/0200000000AKR20150307036900005.HTML