米国 Flag アメリカ 
(イメージです。)


1
:2015/03/06(金) 06:35:04.96 ID:
2015年3月5日、米FOXニュースによると、マーク・リッパート駐韓米大使が同日、韓国ソウル市内で朝食会に出席した際、男に刃物で切りつけられる事件があり、市民団体代表の男が逮捕された。

リッパート大使は右頬に長さ約11センチの傷を負い、顔を約80針縫う手術を受けた。米国大使館によると、リッパート大使の命に別状はない。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「強い大統領が在任していた時代には、こんなことは起こらなかった」

「逮捕された男は、なぜ大使に近づくことができたんだ?警備はどうなっていたんだ?」


「この襲撃事件は北朝鮮による米国に対する攻撃だな」

「米国に対する敬意が欠けているという一例がまた起こってしまった」

「北朝鮮はいつ中国と統一するんだ?」

「ソウルに住んでいたことがあるから、こういう事件が起こっても驚かない」

「大使が顔を80針も縫ったなんて、容疑者はかなり激しく切りつけたんだな」

「リッパート大使が気の毒だ。彼はキャロライン・ケネディ駐日米大使と違って、お上品な大使の仕事に就いているのではない」

(翻訳・編集/蘆田)
Record China 3月6日 5時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150306-00000009-rcdc-cn