韓国 Flag 
(イメージです。)


1
:2015/03/05(木) 14:40:53.73 ID:
韓国・聯合ニュースなどによると、マーク・リッパート駐韓米国大使が5日午前7時40分ごろ、ソウル市内で開かれた講演会で男(55)に襲われ、顔などにけがを負った。

報道によると、男はナイフでリッパート大使の顔や手を何度も攻撃したという。リッパート大使は流血し、パトカーで付近の病院に搬送された。

男は現場で警察に取り押さえられたが、「今日、テロをした。自分は『ウリマダン』の代表だ。戦争訓練に反対する配布資料を作った」などと主張。パトカーに乗せられる前には「戦争反対」と叫んだという。

男は、2010年7月には駐韓日本大使にコンクリート片を投げつけ、外国使節暴行の罪で懲役2年、執行猶予3年の判決を受けていたという。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

「意見が違うからとテロをしたら、ISと何が違う?」

「無事でありますように」

「世界的なイメージダウン」

「戦争の訓練に反対するのに、テロをする。矛盾。狂っている」

これは困ったことになった。政府が中国と仲良くしている時に、こんなことが起きたらが、米国がどう思うか心配だ。警察の初動にも問題がある。それに大使の警護を怠った警察署長は責任取って辞任しろ」

「真昼間にテロだなんて。警護の水準はこの程度だったのか?」

「あいつは懲役10年。それ以下の判決下したら、判事の資格ははく奪したほうがいい」

「戦争には反対だが、テロはする?あいつを執行猶予にした判事が悪い」

「これは違う。本当にありえない。米国での韓国へのイメージがダウンする。CNN速報に一日中流れたら、恥ずかしい」

「人権委員会は肩を持つだろうが、他国だったらその場で射殺もありえる」

「ああいうテロ犯は法で守る価値もない」

「北の指令を受けたんだと思う」

「朴大統領は運がないな。あらゆる事件が起きる」

「これだから野党に票が集まらない。従北は追い出せ」

「もしも大使が死んだら、米国が捜査しにやってきて、操り人形の親米政権を作り上げる。意見が違うからと闘うのはやめよう。この国では国論を分裂するだけ。円満解決を願いたい」

(編集 MJ)
ソース:Focus-Asia 2015年03月05日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/410964/
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/410964/2/ 

=管理人補足=
MIZUHO no KUNI 関連記事

「楽観的すぎないか?」 ⇒ 【韓国】米国の嫌韓化を懸念する声,しかし韓国では「韓米同盟は盤石だし事件の影響は限定的」との見方が大勢 /駐韓米大使襲撃(2015/03/05 17:00)
「大使、お気の毒に・・・」 ⇒ 【韓国】襲われたリッパート駐韓米大使(写真)(2015/03/05 11:50) 
「執行猶予刑だったとは・・・」 ⇒ 【駐韓米大使襲撃】5年前の日本大使襲撃と同一犯!日本大使にコンクリートを投げ、「日本のせいで南北が分断された」と叫ぶ(2015/03/05 11:15) 
「声明出すの早いわw」 ⇒ 米政府が駐韓大使襲撃を非難!(2015/03/05 10:40) 
「SPなにやってんだ?」 ⇒ 【駐韓米大使襲撃】容疑者の男は、南北統一を掲げる団体に所属(2015/03/05 10:15)
「外交問題になるな」 ⇒ 【駐韓米大使襲撃】容疑者の男を逮捕!米韓軍事演習に反発か 「戦争訓練反対」(2015/03/05 09:50) 
「これやばいだろ・・・」 ⇒ 【韓国】米国のリッパート駐韓大使、暴漢に襲われる!日韓関係に不満か(2015/03/05 09:25)