新聞 イメージ
(イメージです。)


1
:2015/03/05(木) 03:14:33.20 ID:
韓国・京郷新聞は4日、韓国政府が外国人記者に発行する「外信記者証」を産経新聞の特派員に対して6か月にわたり発行していないと報じた。発行しない明確な理由はなく、同紙は「産経新聞が昨年、朴槿恵大統領のセウォル号当日の行跡を報じたことに対する報復措置」との指摘が出ていると伝えている。

記事によると、外信記者証は海外メディアの記者が韓国内で取材する際の便宜を図るために韓国政府が発行している。中央省庁の取材などで必要となり、大統領府の出入りの際は提示を求められる。通常は申請後、数日で発行されるという。

朴大統領に対する名誉棄損で起訴された加藤支局長の後任として昨年9月に産経新聞ソウル支局に赴任した藤本欣也支局長は、同月18日に外信記者証の発給を申請したが、今月3日時点で発行されていない。所管する文化体育観光部海外文化広報院は、発行を先延ばししている理由について明確な説明をしていないという。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

「ちっちゃいな。私の顔から火が出そう」

「7時間の蒸発について報道したからって記者証を出さないとは稚拙。それなのに、その元記事を書いた朝鮮日報には手が出せない」

これぞ権力。正しいことを言うマスコミは中には入れないと
言っている」 

「いや、恥ずかしい」

「残りの任期3年間、出さないのだろうか?」

「安倍の子分の極右記者は韓国から追い出したほうがいい」

「稚拙だが、極右マスコミだから、いい気味」

「ここまでやると、後ろめたいんだなと思う。7時間をウソだと思いたいが、心証がない」

「3歳の子供みたい。食べているお菓子を奪い、次は飴まで奪ってしまう。気難しい老婆の話・・・」

「国際的に恥ずかしいこと。青瓦台から出て行ってほしい」

(編集 MJ)
ソース:FOCUS-ASIA 3月4日 22時35分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000049-xinhua-cn