1:2015/03/01(日)21:00:26 ID:
台湾鉄道の駅弁、年々売上上昇 今年は年間1000万個の販売達成に期待
46fd8a18.jpg

(台北 1日 中央社)

品質の良さとおいしさで毎年売上が好調な伸びを見せている台湾鉄道の駅弁今年は年間1000万個の販売達成に期待が寄せられている。

同社の統計によると2010年の1日当たりの販売数は約1万4000個だったが、2014年には2万3000個に増加。年間1000万個販売達成に向け、今年はさらに一日平均2万6000個以上を目標としている。

台鉄では駅弁の販売数増加に合わせて、将来的に販売拠点を台北メトロ(MRT)などの駅にも拡大したい考え。

同社の駅弁にはヘルシー志向やベジタリアン向けのもの、北海道の食材を使ったものなどがあるが、一番購入されているのは看板駅弁の排骨(スペアリブ)弁当だという。

フォーカス台湾
http://japan.cna.com.tw/news/atra/201503010005.aspx