オリンピック 五輪 
(イメージです。)


1
:2015/03/02(月) 17:41:13.27 ID:
韓国メディア・SBSは2日、ブラジル・リオデジャネイロで1日まで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)理事会で、2020年東京五輪で1000億円程度のコスト削減につながる会場変更案が承認されたのに対し、500億ウォン(約54億円)の節約を目指す2018年平昌冬季五輪のスノーボード会場変更問題は韓国側とIOCなどが合同で検討を重ねることになったと報じた。

報道によると、東京五輪では当初、全競技場の3分の2程度を新たに建設する計画だったが、人件費や建設費が当初の見込みを上回ることが判明。

このため、バスケットボールと馬術、カヌー・スラロームの3会場についてはコスト削減のために既存施設を活用する案をまとめ、今回の理事会で審議を受けた。東京組織委は今後、さらに10競技場について変更案をまとめ、IOCに提出する方針だ。

一方、東京組織委と同様に会場変更問題を打診した平昌については、平昌組織委とIOCに加え、江原道、韓国文化体育観光部、国際スキー連盟の各組織が参加する協議体を作り、最善の案をまとめることで合意したという。

平昌五輪では、文化体育観光部が「変更すれば少なくとも500億ウォンを削減できる」としてスノーボード会場の変更を主張しているが、地元江原道が「説得力のある代案を提示しないまま」拒絶しており、韓国内でも意見がまとまっていないためとみられる。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。


日本との分散開催には絶対反対だが、ソウルや他の国内都市との分散は考慮すべき。日本との分散開催は1兆ウォンの施設予算中、400億を削減するために、日本に看板あげるもったいない行為」

「税金節約のために場所を変えられるなら変えてほしい」

「五輪が終わった後に、借金数千億の記事は見たくない」

「日本は嫌いだが、行政の運営は素晴らしい。団結できる点もうらやましい」

「赤字に関して責任者に賠償させる制度があれば、適当なことは言えないはずだ」

「日本は節約できるだろうが、韓国は組織委員会の奴らが泥棒だから、五輪を口実に私腹を肥やすことしか考えていない。日本みたいな節約は想像もできない」

「能力がないなら、返上。日本との共同開催がそんなに嫌なら国内で分散開催にしろ。このままでは100%崩壊する」

「よくやったな、日本人」

「ソウルから見に行く人はいるのかな。選手のレベルもよいとはいえないし、すでに崩壊している」

「最初から誘致するんじゃなかった」

「F1はどうする?あんな田舎でF1?」

「全部キム・ヨナのせい。キム・ヨナがでしゃばったから、こんな羽目に・・・」

「実利的な日本を見て学ぶしかない。平昌は借金で窒息するかもしれない」


2015/03/02 16:14
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/410661/
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/410661/2/