慰安婦 
(イメージです。)


1
:2015/02/24(火) 14:23:35.21 ID:
 【ロサンゼルス共同】

 旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像が設置された米ロサンゼルス近郊グレンデール市の日系人住民らが、市に像を撤去するよう求めた訴訟で、ロサンゼルスの地裁は23日までに、原告の主張は表現の自由の侵害に当たるとして、訴えを事実上棄却する判断をした。

 裁判所は判断を「予備的」としているが、3月24日の正式な判決の際も大筋は変わらないとしており、原告側は「上訴する意向」だという。

 原告は、慰安婦像は連邦政府だけが持つ外交権限を侵害するもので、合衆国憲法に違反するなどと訴えていた。

ソース(西日本新聞) 
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/147605
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【ロサンゼルス=中村将】

 米カリフォルニア州グレンデール市の慰安婦像の撤去を在米日本人らが市に求めた訴訟で、ロサンゼルスの州裁判所は23日、原告の訴えを事実上退ける方針を原告、被告双方に伝えた。原告関係者が明らかにした。

 原告は一昨年7月にグレンデール市議会での像の設置決定にあたり、像の横に敷設される碑文の内容が一切説明されなかったと指摘。碑文には「日本軍の性奴隷」「日本軍によって慰安婦にさせられた20万人の婦女子」など一方的な内容が記されており、原告は「市が韓国系以外の住民に対し、同等な権利などを与えていない」と主張した。

 これに対し、市は原告の主張は根拠があいまいで、提訴を乱発する乱訴にあたるとして訴えの棄却を求め、裁判所は市の主張に沿った判決を出す意向を伝えた。原告側は主張が吟味されていないとして、3月24日の正式な判決を待って控訴する方針。

ソース(IZA・産経新聞) 
http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/150224/wor15022411420013-n1.html