エアバス 軍事 
(イメージです。)


1
:2015/02/19(木) 12:09:55.49 ID:
次世代韓国型戦闘機事業、エアバスは逃げ腰?また入札不成立の可能性・・韓国ネット「買う立場なのに、売る立場と逆転」「技術移転できなければ...」 (FOCUS-ASIA.COM) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150219-00000009-xinhua-cn


17日の韓国メディア・SBSによると、24日に締め切られる次世代韓国型戦闘機(KF-X)事業の2回目の入札も不成立に終わる可能性が高まっている。入札が不調に終わって、競争が発生しなければ、韓国が熱望する「戦闘機技術の移転」で不利になるという懸念が強まっている。

入札参加が危ぶまれているのは、エアバスグループと組んで参加の意向を示している大韓航空。締め切り1週間前の段階になっても、エアバス側と事業協力契約を結べていない。記事によると、エアバス側は当初KF-X事業に参加する予定はなかったが、旅客機の大手顧客である大韓航空の要請を受け、「無視することができずに」ここまで来たという。エアバスは、入札の競争相手となる韓国航空宇宙産業(KAI)も顧客であることを計算しているとの憶測もあるが、ここまで煮え切らない態度を続けている。

一方、1回目の入札から参加しているKAIは米ロッキード・マーティンと事業協力契約を結んでいるものの、技術移転についての交渉が難航している。KF-X事業は、インドネシアが20%を投資することになっているが、米国がイスラム国家への武器技術移転を懸念しているためだという。このため、KAIがKF-X事業を獲得したとしても、「米国産部品を輸入して戦闘機を組み立てる」だけの事業に終わる可能性があるという。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられている。


「いっそロシアから借款を返してもらってない分、技術移転で返せと言ったらどうだ?衛星は不安だが、ロシアが名乗り出たら、米国企業も見てみぬふりはしないだろう」

できるなら、ロシアのスホーイを巻き込んだら面白そう。プーチンは嫌がるだろうけど。120機以上なら戦闘体系が米国と違っても規模的にはいいんじゃないか。私たちはほとんどが米国産。軍事的に従属したら、いつ本当の意味で独立できるんだ?」

「毎回、米国産を購入してあげるから、図に乗る。ヨーロッパのものを買えば、米国も態度を改めるだろう」

「技術移転を約束してくれる方を取れ」

「技術移転もできず、他国の腹を満たして終わりそう。不安」

「どんなに多くの防衛産業の不祥事が発生するのだろう。そういう意味で期待できるプロジェクト」

「金ばかり使うなら、最初からやめろ。あるいはロシアから買えばいい。今回契約を間違えたら、朴大統領は公聴会の席に立つことになる」

「今回の入札は保留。やりなおした方がいい。技術移転できなければ、戦闘機開発は不可能。推進すればいいってものではない」

「中国で輸入しますと言っちゃえば。米国も違う手を出すんじゃないかな」

「無駄に大韓航空が入ってきて時間がかかっている。どうせ技術移転してくれないのは、エアバスも同じ」

「ブラジルのようにPAK FAをいっぱい買えばいい。米国政府や議会が技術移転に反対するに決まっている。それではお金を使って、何も得られない」

「ロシアの戦闘機技術も悪くない。ロシア半分、エアバス半分」

「自主国防のための努力はなぜ準備しないのだろう。買う立場なのに、売る立場と逆転。しっかり準備して、ルート変更して、堂々と交渉しましょう」

「フランスのラファールが最高」

「大韓航空はこの事業には手を出さないでほしい。グループの財政状態もよくない。今の事業に集中してほしい。イランもいいパートナー。協力したら、いい結果になるだろう」

「韓国には勉強ができる優秀な大学を出た人材がいっぱいいるのに、なぜ飛行機一つ作れない?それでも人材と呼ばれるのか?そういう奴らがいい待遇を受ける韓国はちゃんとした国ではない」

(編集 MJ)

関連スレ
【韓国経済】エアバスと大韓航空、戦闘機開発でパートナーシップ契約へ[02/06](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1423938802/