ヒラマサ 平昌五輪 
(イメージです。)


1
:2015/02/18(水) 07:47:35.76 ID:
 
2018年に開催される韓国平昌オリンピックだが、オリンピックには国内外から多くの客が来る。となると当然必要となるのは宿泊施設である。必要とされる宿泊施設の部屋数は2万9282部屋で、江陵(カンヌン)市で供給可能な施設は2万1631部屋であり、明らかに不足している。

このため江陵市は宿泊施設をホームステイで解決することにした。現在3000のホームステイ家庭を募集している。

しかし国内宿泊客ならともかく、海外からのホームステイの場合はトラブルも起きそうである。
また応募してきた家庭がホームステイ環境に向いているのかも審査するのかも疑問である。

上記の2万1631部屋という数字は数畳のビジネスホテルだけでなくモーテル(ラブホテル)も会わせた数字なのかは不明。

江陵市は非常に田舎でソウルからバスで1時間以上かかる場所。
Googleストリートビューすらほとんど通っていないという地域。

アイスホッケーやフィギュアスケートの会場となる予定でもある。

http://gogotsu.com/archives/4313 

=管理人補足=
元スレタイ;
韓国平昌オリンピックの宿泊施設不足が深刻 「韓国市民の家を宿泊施設にしよう!」で解決