F1ドライバー モータースポーツ 
(イメージです。)


1
:2015/02/13(金) 09:28:06.34 ID:
韓国・聯合ニュースなどによると、F1の興行権を持つフォーミュラワン・マネジメント(FOM)は、韓国GPの組織委員会に対して数千万ドルの違約金を請求する見通しになった。

報道によると、韓国GPは2010年から13年まで行われたが、運営コストだけで1900億ウォン(約206億円)の赤字を出した。財務上の理由などで14年の開催を見送り、15年以降の開催も諦め、地元自治体などで作る韓国GP組織委員会は解散する方針が決まっている。

FOMは、「開催権料を支払うための口座を海外の銀行に開設していない」という契約違反を理由に、違約金を請求することを組織委員会に通知した。

契約書には、違約金は「開催権料の2年分(1年分は4300万ドル)」と定められているという。

これに対し、組織委関係者は「要求額は明かせないが、2年分の開催権料よりははるかに少ない」と説明したうえで、今月末に英国のFOM本社を訪ね、「違約金交渉」を行う予定だとしている。

交渉次第ではFOMが訴訟を提起する可能性も取りざたされているが、韓国側の関係者は「(契約は)FOMが一方的に有利な“奴隷契約”であり、具体的な契約内容が表に出れば恥になるので訴訟はない」と楽観的な見方をしているという。

このほか、韓国内では、組織委員会の資本金が5000万ウォン(約542万円)に過ぎないことから、「訴訟による利益が見込めないため、FOMは訴訟しない」という見方も強い。

韓国GPは、全羅南道の霊岩サーキットで4年間開催されたが、その間に1900億ウォンの運営赤字を出したほか、サーキットなどのために地元自治体が地方債2900億ウォン余りを起債。典型的な「血税のムダ」事業と呼ばれている。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられている。

「これは明らかに全羅道がインフラを無視して無理やり開催した大会だから、全羅道が徹底的に責任を負うべき」

俺に言わせりゃ、これは狂気の沙汰。韓国はF1が認知されていないし、『最果ての霊岩』は首都圏に誘致しても失敗してたろう」

「全羅道が湖南(全羅地方)差別を云々してゴリ押しで誘致したF1大会だから、違約金は全羅道だけで解決しろ」

こうやって税が足りないと不平をこぼして国税を掠め取ることばかり考えてるんだろ。今回の霊岩の件で、裏で誰が小銭稼ぎをしたか、よく考えてみろ」

「湖南人の行動は理解不能。皆が口を揃えて赤字を予想していたのに、ひたすら地域差別を叫んで大風呂敷。分かりきっていたが、どうしようもない」

「客観的に考えて、全羅道に投資してまともに儲けたこと、あったか?」

「全羅道に注がれる無駄な事業費、維持費があれば、無償福祉も全部可能wwwwwww」

「莫大な違約金の責任までぬけぬけと政府に押し付けるのか。無理強いしたのは全羅道。麗水エキスポ、霊岩F1、務安空港の膨大な赤字」

「愚か者、農作業にでも励んでろ…」

「中央政府に押し付けず、全羅道で解決しろ」

「とにかく全羅道には何もしてあげるな。とっとと分離独立させてやろう」

「大韓民国最大の主敵、全羅道」

2015/02/13 03:10
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/409137/
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/409137/2/