1:2015/02/13(金) 05:57:54.65 ID:
9874f60c.jpg
12日午後、釜山市役所近くの道路にばら撒かれた朴槿恵大統領を戯画化したチラシ。 //ハンギョレ新聞社

 12日午後、釜山(プサン)市役所近くの道路で朴槿恵(パク・クネ)大統領を戯画化したチラシ(写真)数百枚がばら撒かれ、警察が捜査に乗り出した。

 A4用紙半分のサイズ(縦14.5センチ横20.5センチ)のチラシ前面には、日本の伝統的な衣装(着物)を着ている朴槿恵大統領の上半身映像と一緒に沈没しているセウォル号の絵が描かれている。セウォル号の絵の横には、朴大統領の「空白の7時間疑惑」を意味するような「7時間?」という文字が書かれている。

 チラシ前面の上段には「傾国之色(傾国の美人)」という文が、下段には「なんて様だ、この国は。国を傾かせる致命的な色」という文も書かれている。チラシ裏面上段には、白雪姫の服を着た朴大統領の写真があり、その横には英語で「青瓦台から消えろ(OUT BLUEHOUSE )」の文字が書かれている。裏面下段には、作業服を着てヘルメットを脇腹に抱えている李明博(イ・ミョンバク)前大統領の写真が映されている。李前大統領の隣には、英語で「監獄に(IN PRISON)」と書かかれている。

 警察は、釜山市役所前の道路の監視カメラや目撃者の陳述などをもとに、チラシをばら撒いた人を追っている。

釜山/キム・ヨンドン記者
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/19670.html