軍事 
(イメージです。)


1
:2015/02/11(水) 13:51:02.37 ID:
兵役中に大統領を侮辱する内容の文章をフェイスブックに投稿したとして、上官侮辱罪で起訴された21歳の男に対し、蔚山地裁刑事4部(チョン・ソンホ裁判官)は10日、宣告猶予付き判決を言い渡した。宣告猶予とは、軽微な犯行について刑の言い渡しを猶予し、一定の期間罪を犯さなければ刑を免除する制度だ。

 男は江原道の部隊で運転兵として勤務していた昨年8月、フェイスブックに「朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が憎たらしい」という内容の文章をアップしたとして起訴された。

 男は当時、軍事裁判所に起訴されたが、除隊に伴って蔚山地裁に審理が移管され、裁判を受けてきた。

 地裁は判決理由について「被告人は大統領が法律上の自らの上官であるという認識が薄い状態で犯行に及んだとみられること、掲示物をすでに削除し、間違った行動だったことを反省している点などを考慮し、量刑を決めた」と説明した。

NEWSIS/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/11/2015021101502.html

関連スレ
【国際】朴政権下で加速する「言論弾圧」を海外紙批判…産経事件は氷山の一角 現地紙・国民は沈黙[1/28](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1422864634/
【韓国】朴槿恵政権下で強まるメディアへの圧力 “口封じ”に司法界から異議も[2/07](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1423314893/