704dc12b.jpg 
(レス内の画像です。)


1
:2015/02/05(木) 17:10:52.57 ID:
【ソウル聯合ニュース】

韓国の朴勝椿(パク・スンチュン)国家報勲処長が7日に東京で開催される「2・8独立宣言」の第96周年記念式に出席する。

2・8独立宣言は、日本による植民地時代の1919年2月8日に朝鮮人留学生が東京で発表し、同年3月に起きた「3・1独立運動」の発端となった。

国家報勲処長が同式典に出席するのは2010年以来5年ぶりとなる。

朴処長は記念式のあいさつで、真の光復(日本による植民地支配からの独立)は過去70年の南北分断を終息させ、朝鮮半島の平和統一を実現することだとの考えを示すと共に、日本政府に対し、独立運動家・安重根(アン・ジュングン)の遺骨発掘に積極的に協力するよう促す予定だ。

報勲処関係者は「日本の外交史料館などには安重根の関連記録があると推定されるが、日本政府が協力に消極的だ。日本から関連記録の提供があれば遺骨発掘に役立つ」と話している。

ソース:聯合ニュース 2015/02/05 14:18
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/05/2015020501954.html