イメージ 地球 アジア 地図 
(イメージです。)


1
:2015/02/03(火) 14:38:55.47 ID:
韓国・中央日報はこのほど、世界24か国を対象としたアンケート調査の結果、世界で韓国を肯定的に評価している人は38%だったと報じた。

調査は、韓国・東アジア研究所がBBCワールドサービスなどと共同で2013年12月~2014年4月まで、世界24カ国の2万4542人を対象に実施した。

調査結果によると、韓国人の外国に対する評価では、西欧諸国を肯定的に評価する人が70~80%台にのぼり、世界平均を10~20ポイント程度上回った。逆に、日本に対して肯定的な評価をした韓国人は15%と、世界平均の49%を大幅に下回った。

また、韓国人に対する外国人の評価では、“最も友好的”だったのはガーナで肯定的評価が63%、ネガティブ評価は16%に過ぎなかった。一方で、スペインや中南米地域での肯定的評価は20~30%にとどまり、否定的評価が40%を超えた。最も肯定的評価が少なかったのはイスラエルで11%、次いで日本が13%だった。

世界全体では、韓国に対する肯定的評価は38%で、5年前の33%から「緩やかな増加傾向」を示した。ただ、中南米では5年前の41%から2014年には27%に急落しているという。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられている。

「イスラエルが一番低いが、分からないと保留が64%。日本はイスラエルよりは韓国を好きだが、韓国を否定的に思う人が37%もいる。すなわち、日本が一番嫌っている」

「海外では南韓より北韓のニュースが多いので、韓国というと北だと思う人が多く、こういう結果になったのでは?」

「中南米やスペインなどが韓国を知らないのは仕方がないけど、否定的ってどういうことだろう?イスラエルは何でこんなに分からないと保留という答えが多いのか気になる」

「日本は韓国と最も近く、人種的に同じ民族。なのに、日本が否定的だと思うのは、政治家の政治が良くないんだと思う」

「イスラエルは韓国を国民虐殺、言論抹殺の国だと見ている。そしてイスラエルは韓国というとドイツの炭鉱で働いていた韓国人のイメージを思い出すみたいだ」

「この指標を見れば分かるけど、劣等感の強い国や地域は他国を卑下している。米国と同盟関係を強くし、日本だけでも味方につけておくことが重要。中国やロシアとは今の関係で問題ない」

「韓国と日本はお互い嫌っている。もう日本とは別れて、もっと美しい世界に出て、友好を積もう」

「イギリスとフランスの評価が悪いことに注目すべき。もしかして多くの(韓国人)観光客が悪い影響を与えたのでは?」

「国際社会で韓国の地位は高まっている。そんなに気にすることはない」

「韓国を最も嫌うのは日本か」

「多くの韓国人が国籍を放棄し、米国などの国籍を取得している。韓国国籍を持っていてもいいことが一つもない」

(編集 MJ)
ソース:Focus-Asia 2015年02月03日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/408288/
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/408288/2/
関連
【国際】英BBC調査「韓国の好感度は17カ国中12位、日本は5位」…日本の韓国に対する評価が悪化[01/23]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1421982726/