(イメージです。)
 
1新種のホケモン ★2022/11/28(月)20:30:54.76ID:ZMDFJpYQ.net[1/4]


韓国の格安航空会社(LCC)ティーウェイ航空は12月末から、「ポケットモンスター」(ポケモン)でデザインした航空機「ピカチュウジェットTW」の運航を開始すると28日、発表した。

「ピカチュウジェットTW」は、ポケモン関連の事業を手掛ける企業「株式会社ポケモン」と航空会社が進めるプロジェクト「そらとぶピカチュウプロジェクト」の一環として行われるものだ。

日本の「スカイマーク」や台湾の「中華航空(チャイナエアライン)」、シンガポールの「LCCスクート」に続き、韓国では「ティーウェイ航空」が同プロジェクトに参加した。

ティーウェイ航空の「ピカチュウジェットTW」のラッピングは、カラフルなスポットライトに照らされたステージで、ポケモンたちが音楽に合わせ楽しむ姿が描かれている。ラッピングだけでなく機内の装飾や各種消耗品など、至るところで特別な体験ができるようになっている。

機内に入った瞬間、特別なボーディングミュージックが迎える。搭乗券や手荷物案内、紙コップ、機内免税店の袋、ヘッドレストカバー、窓に貼り付けたピカチュウなどを通して楽しさを提供する。

「ピカチュウジェットTW」は12月末からキンポ(金浦)国際空港発着の国内線、および金浦国際空港と台湾の台北松山空港路線において、主に投入される予定だ。


2022/11/28 19:46配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 101
https://s.wowkorea.jp/news/read/373419/