(イメージです。)
 
1新種のホケモン ★2022/09/29(木)07:59:26.27ID:CAP_USER.net
(前略)

以下は韓国債3年物の直近のチャートです(チャートは『Investing.com』より引用:日足)。


↑2022年09月28日15:49時点。利回りは「4.216%」。

利回りが急騰しているのは、韓国債が売り込まれているからです。

利回り急騰は危ない兆候です。(中略)

2022年09月28日、韓国の企画財政部は緊急で韓国債の買い戻し(バイバック)を行うことを発表しました。国債市場での需給バランスを調整して、利回りの急騰を避けようというわけです。

以下は「マクロ経済金融会議」の開催後、企画財政部が出したプレスリリースです。


(画像)
https://i.imgur.com/ATZUIG1.jpg

⇒参照・引用元:『韓国 企画財政部』公式サイト「マクロ経済金融会議の開催」
https://www.moef.go.kr/nw/nes/detailNesDtaView.do;jsessionid=Rcpr-WvuqaMU+GEegNuApH6t.node10?searchBbsId1=MOSFBBS_000000000028&searchNttId1=MOSF_000000000061216&menuNo=4010100


09月30日に2兆ウォン規模の国債の買い戻しを行うとしています。

(中略)


(画像)
https://i.imgur.com/eB7KXo9.jpg

⇒参照・引用元:『韓国銀行』公式サイト「<国庫債券単純買い取り案内>」
http://www.bok.or.kr/portal/bbs/P0001773/view.do?nttId=10072992&menuNo=200037


『韓国銀行』の方は09月29日に3兆ウォン規模の国債を買い入れます。

いつもそうなのですが、この規模で果たして効くかな?です。

(後略)


(吉田ハンチング@dcp)
https://money1.jp/archives/90194