1:2015/01/27(火) 00:39:25.64 ID:
[フォト]セウォル号遺族たち、今度は「セウォル号船体引き揚げ」のため“徒歩行進”
af67c5e4.jpg

セウォル号の船体引き揚げと失踪者の収拾を促すために、遺族たちが再び徒歩行進を始めた。
bba4f802.jpg
76c572f9.jpg

 セウォル号惨事家族対策委員会と国民対策会議は26日、京畿道安山(アンサン)の合同焼香所を出発し、珍島ペンモク港まで19泊20日間をかけて530キロメートルを歩く。行進は遺族と一般市民が区間を分けて、一日平均25キロ程度を歩く方式で行われる。 参加者は行進15日目の来月9日に全羅南道羅州(ナジュ)でセウォル号惨事300日文化祭を開く予定だ。
27e0c046.jpg
e7f9b380.jpg

 キム・ソンシル“4・16家族協議会”大会協力小委員長は要請文を通じて「家族たちは今も子供たちが学校から帰ってくる時間になると胸が震える」として「私たちが願うのは、なぜこのような惨事が発生したのか、なぜ乗客を救助しなかったのかを明らかにすること」と述べた。
b2c09c45.jpg