1:2015/01/26(月) 09:09:59.93 ID:
日本共産党・池内さおり氏 政権批判のツイートを削除

 イスラム過激派組織・イスラム国に日本人2人が拘束され、そのうちの一人、湯川遥菜さんが殺害されたとする画像が24日夜、ネットに公開されたことを受け、深夜に安倍晋三首相をはじめ、関係閣僚らは対策会議を開くとともに、情報収集に追われた。

 そんな中、日本共産党の衆議院議員・池内さおり氏のツイートが、非難の対象となった。3時17分に投稿されたこのツイート、菅義偉官房長官や安倍首相の会見を受けてのものだが、こう書かれた。

<こんなにも許せないと心の底から思った政権はない。
「ゴンゴドウダン」などと、壊れたテープレコーダーの様に繰り返し、国の内外で命を軽んじ続ける安倍政権。
安倍政権の存続こそ、言語道断。 本当に悲しく、やりきれない夜。眠れない。>

 これに対し、「矢張りズレてるな  批判先はイスラム国なのに・・・・・ 」や「それは安倍じゃなくて殺害したイスラム国にいう台詞だろ」などの批判が出た。さらには、日本共産党にはどんな手法を考えているのかを問う人も出た。

 国際問題であり、かつ人道的な問題であるにもかかわらず、この事態を政権批判に結びつける姿勢への批判が殺到したのだ。その後「言語道断!と糾弾するくらいの怒りを持っていたはずなのに、あっさり発言を消せるのが不思議。信念はないのですか?」という指摘も入り、削除した時点で池内氏も同意する点があったのだろう。
 
http://yukan-news.ameba.jp/20150125-78/

池内さおり@ikeuchi_saori
https://twitter.com/ikeuchi_saori
ba77e8b6.jpg
 

=管理人補足=
元スレタイ;
【サヨク悲報】 日本共産党の池沼さおり先生、人質事件に便乗して政権批判をしたツイートを削除