(イメージです。)

1::2022/06/25(土)23:41:38.33ID:9cGEJMgI0●.netPLT(13000)

<独自>中国人留学生のバイト給与の免税撤廃へ

日本でアルバイトをする中国人留学生に適用されている給与の免税措置の撤廃に向け、政府が日中租税条約の改正を検討していることが25日、分かった。(中略)

日中租税条約は1983(昭和58)年に締結された。(中略)

免税措置は、中国に滞在する日本人留学生にも同様に適用される。(中略)日本人留学生が中国で就労許可を受けるハードルも高いとされ、中国人留学生が免税を受けるケースの方が圧倒的に多いとみられる。

(中略)

近年では留学生が受け取るアルバイト給与について、居住する滞在国で課税を受けることが国際標準となっている。(中略)

一方、中国以外でも韓国やフィリピン、インドネシアなど、免税規定が残る条約もある。政府関係者は「個別の国との接触状況は答えられない」としながらも「関係省庁で連携し、積極的に既存の条約の改正に取り組みたい」と語った。


全文はソース元で
https://www.sankei.com/article/20220625-QV653W5PJNICRMUXI72ZJCYT54/