221211.jpg 
(動画サムネイルです。)


1
:2015/01/23(金) 02:08:23.65 ID:
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地建物を約22億円で落札した不動産業マルナカホールディングス(高松市)が、山形県内の不動産会社に転売する方向で調整していることが22日、関係者への取材で分かった。売却額は40億円前後とみられる。

 マルナカ側に人脈を持つ元国会議員が仲介し、山形の会社は朝鮮総連と土地建物の賃貸契約を結ぶ見通し。総連が大使館機能を持つ日本の重要拠点を継続使用できることになれば、拉致問題をめぐる協議など日朝関係に影響を与える可能性もある。

ソース(共同通信) 
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015012201001813.html

関連スレッド
【国内】マルナカが朝鮮総連を提訴 所有権取得遅れ主張、1億円の損賠求める[1/21](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1421855659/ 

=管理人補足=
マルナカホールディングス(2012年以降);
一方でマルナカホールディングスそのものはイオンに譲渡したストア事業を切り離す形で再編。マルナカ本部から独立し、それ以外のグループ会社(不動産業・ホテル等レジャー業・物流業など)の持株会社兼事業運営会社として再スタートを切ることになった。そのため2012年2月3日、高松市中新町に新社屋を建設した[6]。 2014年3月にマルナカホールディングスが東京都千代田区にある朝鮮総連中央本部の競売に参加し落札した。入札額はモンゴル企業よりも低く22億1千万円であったが、モンゴル企業が不適格となったためマルナカが落札した。

マルナカホールディングスの事業企業;
マルナカでは、これらの関連企業を総称して「マルナカ流通グループ」と呼んでいる。マルナカのイオンへの参入に伴い、ほぼ全てがマルナカホールディングスの社内カンパニーおよび子会社となった。
実質持ち株会社。保険契約代理業・中山家の資産管理会社

by wiki
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%82%AB_%28%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2%29

ニュース動画です。