(イメージです。)
 
1フライングニールキック(大阪府) [ZA]2022/05/18(水)19:59:58ID:M6pEdd6z0●.net


「恥ずべきほど成果がない」 ロ.シ.ア国営メディアが異例の軍部批判を流しはじめた


──貧弱な装備に、頼りない補給網、そして終わりのみえない「特別軍事作戦」……。
これまで積極的にプロパガンダを流していたロ.シ.アのTVで、戦況に対する不満が噴出している

(前略)

●動画:ロ.シ.ア国営TVトークショーで、軍部を公然と批判


国営TV局『ロ.シ.ア1』のトークショーでは、番組司会者のウラジミール・ソロヴィヨフ氏が兵站への不満をぶちまけた。(中略)氏は補給網に問題があると指摘し、前線の兵士に物資を届けるまでに長時間を要していると指摘している。

ウク.ライナ戦線で重要な役割を占めるドローンについても、生産数の少なさと輸送網の貧弱さが足かせになっていると氏は嘆く。「ドンバス地方に何かを持ち込みたいなら、(西部)リヴィウのウク.ライナ税関を通す方がまだ早い」との皮肉だ。

(中略)デイリー・メール紙は「プー.チ.ンの最も有名な操り人形のひとつ」であるソロヴィヨフ氏が軍部を「公然と批判しはじめた」と報じた。

同紙は続ける。「ウク.ライナ政府転覆をねらう『特別軍事作戦』に数日間を見込んでいたところ、突入から2ヶ月以上が経つ。プー.チ.ンの太鼓持ちたちでさえ、進展のなさに言い訳が尽きたようだ。」

(中略)ロ.シ.ア軍としては、ウク.ライナ深部に取り残された部隊への補給線の寸断の可能性も現実味を帯びてきた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/1bf4998ea85cdd2bc54d8927ef89b31cff9fb44e