ユーロ 経済 
(イメージです。)


1
:2015/01/17(土) 09:31:08.13 ID:

 【アテネ】

 ギリシャ大手行のユーロバンク・エルガシアスとアルファ銀行は、正式にギリシャ銀行(中央銀行)へ緊急融資を申請した。ギリシャでは今月25日の総選挙を控え、銀行システムの流動性状況が懸念されていた。

 ユーロバンク・エルガシアスとアルファ銀行の関係者らは16日、今回の申請が予防的な措置であり、現時点で資金繰りに窮してはいないと説明した。幹部の1人は「中銀に申請を行った」としつつ、「あくまで予防的な措置だ」と付け加えた。
 
 ギリシャ銀行のある高官も、申請があったことを認めた。承認の是非については来週判断を下す見通しだという。複数の関係者は、やはり4大銀行に名を連ねるギリシャ・ナショナル銀行とピレウス銀行も数日中に追随する可能性があるとの見方を示した。
 
 事情を知る関係者らによると、ユーロバンク・エルガシアスとアルファ銀行が求めているのは、合わせて数十億ユーロ。この金額は大きくないものの、総選挙を前に政治的な不透明感が再び強まるなか、ギリシャの銀行システムに対する不安をいま一度かき立てる結果となった。
 
 ギリシャの大手行が「緊急流動性支援(ELA)」を要請したのは、ギリシャが債務危機のさなかにあった2011年8月以来だ。
 
http://m.jp.wsj.com/articles/SB11258286719794574597104580403621388989134