(イメージです。)
 
1::ID:???
文大統領は2日午前、ソウルのスイスグランドホテルで「公義と回復」をテーマに開かれた第53回国家照会祈り会に参加し、挨拶を通じて「政府は一日も早く日常を回復するために全力を尽くす」と言った。

現在まで世界20カ国以上でオミクロンの確定者が発生した中、国内でもナイジェリアを訪問して帰ってきた40代夫婦と彼らの知人など計5人がオミクロン変異に感染したことが確認され、防疫に緊急がかかった状況だ。

文大統領も去る30日、「オミクロン突然流入遮断のためにさらに強化した入国防疫措置を即時施行せよ」と指示した。

文大統領は祈祷会で「国民の心配と不安を和らげ、より良い日常に跳躍するよう最善を尽くすだろう」とし「日常回復の最後の節目を超える大韓民国のために祈っていただき、心を集めていただきたい」と明らかにした。

文大統領は一方、「苦難の中で神様の御心を悟る人間は柔らかい存在だが、互いに頼って暮らして強くなる」とし「朝鮮半島の南と北も一つの共同生命体」と強調した。

続いて「非核化の中で平和と繁栄の朝鮮半島を実現することは、もう一つの公義と回復」とし「何より大韓民国がより強くなる道」と話した。(後略)


https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&;mid=sec&sid1=100&oid=366&aid=0000777641


いい24 ばか212