1:2015/01/12(月) 18:19:12.07 ID:
f4cf6c47.jpg
初公判に向けて心境を語る冨田尚弥選手。右は国田武二郎弁護士=12日午前、中部空港
17d32bf0.jpg
代理人の弁護士(右)とともに韓国の仁川国際空港に到着した冨田尚弥選手=12日(共同)
763693b0.jpg
2000d0c3.jpg
文鶴水泳場で当時の状況を確認する冨田尚弥選手(右)=12日、韓国・仁川(共同)

 【仁川=名村隆寛】
 韓国・仁川で昨秋開催されたアジア大会で、韓国メディアのカメラを盗んだとして略式起訴された競泳の元日本代表選手、冨田尚弥被告(25)がその後、無罪を主張し申し立てていた裁判の初公判が12日、仁川地裁で開かれた。

 出廷した冨田氏は法廷で「(起訴事実を)認めません」などと供述し、窃盗について全面的に否定した。その後、プロ仕様のカメラの使い方が分からない-などといった窃盗を否定する5つの理由を主張した。

 冨田氏はアジア大会開催中の昨年9月25日、応援のため訪れた仁川市内の競泳場で、韓国メディアのカメラを盗んだとし、略式起訴され、罰金100万ウォン(約10万6000円)を支払った。しかし、11月に無罪を訴えて、正式な裁判を申し立てた。

 冨田氏は昨年11月に記者会見した際、「見知らぬ者にカメラをバッグに入れられた。自分は盗み行為はやってはいない」と、窃盗を否定していた。

http://www.sankei.com/world/news/150112/wor1501120034-n1.html

関連スレ
【韓国】窃盗否定の冨田選手が正式裁判=韓国ネット「証拠(監視カメラの映像)がある。好きなだけわめいて恥をさらせばいい」[12/05](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1417767032/ 

=管理人補足=
公開日:2015/01/12

 
公開日:2015/01/11
短いですが、本人インタビューあり。