1:2015/01/11(日) 17:11:25.36 ID:
    長男シン・ドンジュ、すべての役職から解任
    「長男は日本、次男は韓国」の構図急変
    シン・ギョクホ総括会長、人事理由公開せず
    「後継構図に亀裂」問責人事との推測
    「何らかの決断」下した可能性も

(画像:ロッテグループ総帥家系図。シン・ギョクホ(93)総括会長、シン・ヨンジャ(73)ロッテ奨学財団理事長、シン・ドンジュ(61)日本ロッテ副会長、シン・ドンビン(60)ロッテグループ会長)
82f7661e.jpg

 ロッテグループのシン・ギョクホ(重光武雄)総括会長の長男シン・ドンジュ(重光宏之)氏がグループ内のすべての役職から解任された。「韓国ロッテは次男シン・ドンビン(重光昭夫)会長、日本ロッテは長男シン・ドンジュ氏」でまとまったように見えたロッテグループ後継構図にどのような変化が起きるかが注目される。
 
 ロッテグループの持株会社とされるロッテホールディングス(日本所在)は8日開かれた臨時株主総会で、シン・ドンジュ副会長(61)を解任したと9日発表した。先月ロッテ、ロッテ商社、ロッテアイスなど3社の役職を解かれたのに続き、ロッテホールディングスの副会長からも退いたことで、グループ内のシン・ドンジュ氏の役割は完全に消えた。日本ロッテだけでなく韓国ロッテも「シン・ギョクホ会長だけが知っている」と人事の理由を公開しない。

 シン・ドンジュ氏がロッテホールディングス副会長から退いたことをめぐり、これからロッテグループの後継構図に変化が起きるという観測が出ている。ロッテグループの支配構造は、日本ロッテホールディングスを頂点にホテルロッテ→ロッテアルミニウム→ロッテ製菓→ロッテショッピングの
出資構造になっている。

(画像:ロッテグループの支配構造。シン・ギョクホと特殊関係人51.4%(シン・ギョクホ 6.8%、シン・ドンビン 5.3%、シン・ドンジュ 4.0%、 ロッテアルミニウム 15.3%)→ロッテ製菓→ロッテショッピング、ロッテチルソン飲料、ロッテフード)
74674c0b.jpg

>>2以降に続く)

キム・ヒョジン、チョ・ケワン記者、東京/キル・ユンヒョン特派員
韓国語原文入力:2015/01/09 19:24
ハンギョレ新聞 2015.01.10 08:08
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/19283.html

関連スレ
【経済】ロッテ創業者の長男、3子会社の役職を解任 理由の詳細は不明[1/05] [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1420492424/l50
【在日朝鮮人企業】後継者“追放”ロッテお家騒動 創業者の長男、全役職を解任[1/10] [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1420929691/l50