(イメージです。)
 
1新種のホケモン★2021/10/31(日)10:52:50.52ID:CAP_USER.net
米国の北朝鮮専門メディア「38ノース」が北朝鮮で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の追加試験発射準備を示唆する活動が捕捉されたと29日に伝えた。

38ノースは28日に撮影された新浦(シンポ)造船所の衛星写真を基にこのように評価した。38ノースは北朝鮮のコレ級実験用弾道ミサイル潜水艦(SSB)周辺で活動が続いているとし、これは追加試験発射準備と一致するとみた。衛星写真に捉えられたコレ級SSBは北朝鮮が19日に新型SLBMを試験発射する際にプラットホームとして使ったと発表した潜水艦「8・24英雄艦」だ。

具体的に38ノースは移動式クレーンが発射台を備えた試験用バージ船のそばにあるという点を挙げ、北朝鮮が追加でSLBM試験発射を準備中だと分析した。実際にクレーンは以前の試験発射時も潜水艦やバージ船にミサイル発射管(キャニスター)を積載するために使われた。北朝鮮がSLBMを発射した翌日の20日に撮影された衛星写真にもこのクレーンが潜水艦のそばにあると観測された。

また、38ノースはバージ船中央にある回転式の円形のカバーが除去されたという点もミサイル発射管を設置しようとする意図が込められた追加試験準備状況だと分析した。


ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
2021.10.31 08:53