(イメージです。)
 
1右大臣・大ちゃん之弼 ★2021/10/20(水)19:09:07.62ID:CAP_USER.net


【ソウル聯合ニュース】

 韓国労働組合の全国組織・全国民主労働組合総連盟(民主労総)が20日に実施したゼネラルストライキに組合員約4~5万人が参加したことが分かった。雇用労働部が伝えた。

 民主労総は▼5人未満の事業場での差別・非正規職の撤廃▼すべての労働者の組合活動権の獲得▼産業転換期の雇用国家責任制度の導入――などを求めてストを実施した。

 組合員110万人のうち、5%程度が参加したことになる。

 民主労総は、組合員人の半数程度に当たる約50万人が参加すると予想していた。民主労総の関係者は参加者が予想よりも少ないことについて、「争議権がない事業場では多様な方式でストライキが行われた。政府が部分ストライキなどに参加した組合員を集計から除外したとみられる」と話した。

 民主労総はこの日午後、ソウルで集会を開催。推計で約2万7000人が参加したという。またソウルをはじめとする全国14地域で行われた集会には約8万人が参加したと説明した。

WOWKorea 2021/10/20 18:41配信 聯合
https://s.wowkorea.jp/news/read/319612/