1:2015/01/08(木) 13:08:54.43 ID:
ハンバーガーに虫、金属片…新たに混入発覚
< 2015年1月8日 3:33 >

 チキンナゲットなどに異物が混入していた問題について、7日、日本マクドナルドが初めて会見を開き、謝罪した。しかし、またしても新たな異物の混入が発覚している。

 日本マクドナルドは問題が発覚してから初めて会見を開き、青森県や都内などで4件相次いで発覚した異物の混入について、概要と対応を公表した。(※中略)

 こうした中、また新たに異物の混入が発覚した。先月5日、埼玉県川口市の店舗で購入されたハンバーガーから、長さ1.5センチほどの金属片が3本出てきたという。

 マクドナルドから異物混入を訴える女性に届いた文書には、「清掃時に発生した“鉄板の削りカス”の可能性が高い」と記されていた。

 また、去年9月には、千葉県船橋市の店舗で販売されたハンバーガーに虫が混入していたことを店側が認めた。購入した女性が保健所に持ち込んだところ、虫は“ゴミムシ”で、加熱されていたと報告を受けたという。

 相次いで異物の混入が発覚しているが、日本マクドナルドでは、現時点で社長などが責任を取って辞任する考えはないとしている。

http://www.news24.jp/articles/2015/01/08/06266759.html
59e8d1fb.jpg


=管理人補足=
関連動画です。
公開日:2015/01/0