1:2015/01/06(火) 11:04:10.26 ID:
 韓国華字メディア・奮闘在韓国は1日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で、日中韓3カ国の米飯料理について画像を通じて紹介、「どれが一番好き?」と中国ネットユーザーに問いかけた。

 ツイートに掲載された画像では、韓国の米飯スタイルとしてビビンバが、中国のスタイルとしてチャーハンが、日本のスタイルとして丼飯がそれぞれ紹介された。

 中国ネットユーザーによる3カ国の米飯スタイルへの評価は各人の好みによってさまざまだった。ただ、全体的には中国のチャーハンと韓国のビビンバを好むユーザーが多かった。また、それぞれを比較したうえで「やはり白飯が一番好き」というユーザーもいた。以下は、一部ユーザーから寄せられたコメントだ。

「当然中国のものが好き」

「韓国のものは中国のものをパクったのではないか。それでいて、恥ずかしげもなく韓国のものだと言っているのではないか」

「中国には3種類ともあるね」

「中国のがおいしい。韓国のはお腹がパンパンになる。日本のはお腹いっぱいにならない」

「韓国のビビンバはすごくおいしい」

「卵チャーハン!!」

「韓国のビビンバは本当にまずい。コチュジャンが辛いだけで香らないんだよ! 日本の丼はおいしいね、チャーハンはなおのこと、もう言うまでもないね」

「韓国はもういいよ……。寝ても覚めてもコチュジャン持ち出してあえたり炒めたり煮込んだり……。中国の辛さには香りがあるけど、韓国のはただ辛いだけ

「ビビンバほどまずいものはないと思う」

「うな丼はおいしい」

「実際、やっぱり中国のチャーハンが好きなんだよね……。油が多すぎるけど」

「日本の以外はどちらも好き」

「日本のを食べたい……(多分上に肉が乗ってるからだと思う)」

「日本のは食べたことがない」

「3種類とも好き」

「やっぱり白飯が好きだな」

ソース(フォーカスアジア) 
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/405738/
写真 
0c8e6dbb.jpg