寿司 
(イメージです。)


1
:2015/01/01(木) 14:59:43.46 ID:
メニューのないNYのすし店、米国で最も高価なレストランに
【AFPBB News】 2015/01/01 10:22

【1月1日Relaxnews】

米ニューヨーク(New York)にある、「ミシュランガイド(Michelin Guide)」で3つ星を獲得したメニューのないすし店が、1人あたり450ドル(約5万4000円)で米国で最も高価なレストランとなった。

グルメサイト「デーリー・ミール(The Daily Meal)」の調査結果によると、ニューヨーク市マンハッタン(Manhattan)のタイム・ワーナー・センター(Time Warner Center)の「雅(Masa)」が、1人あたりの予算が最低450ドルで、米国で最もぜいたくで高価なレストランだった。

高山雅(Masayoshi Takayama)氏が2004年に開店した同店のメニューは「おまかせ」のみだ。つまり、席に座った食事客は、シェフがこの日のために用意したものを振る舞われる。

高額な値段は、米国で最も腕利きのすし職人の一人による見事な日本料理への対価であることに加え、食材の魚介類が日本から空輸されていること、それに神戸牛やトリュフなどの高級食材がほぼ確実に使われていることなどから説明できるだろう。

「雅」は米国でミシュランガイドの3つ星を獲得した最初の日本食レストラン。

■デーリー・ミールによる米国で最も高価なレストラントップ10は以下の通り。

1位「雅」 
   ニューヨーク 450ドル

2位「ジョエル・ロブション(Joel Robuchon)」
   ラスベガス(Las Vegas) 425ドル(約5万1000円)

3位「浦澤(Urasawa)」
   ビバリーヒルズ(Beverly Hills) 395ドル(約4万8000円)

4位「ギ・サヴォワ(Guy Savoy)」
   ラスベガス 375ドル(約4万5000円)

5位「パ・セ(Per Se)」
   ニューヨーク 310ドル(約3万7000円)

6位 「フレンチ・ランドリー(The French Laundry)」
   カリフォルニア(California)州ヨントビル(Yountville)  295ドル(約3万6000円)

7位 「シェフズ・テーブル・アット・ブルックリン・フェア(Chef's Table at Brooklyn Fare)」
   ニューヨーク・ブルックリン(Brooklyn)  255ドル(約3万1000円)

8位「セゾン(Saison)」
   サンフランシスコ(San Francisco) 248ドル(約3万円)

9位「ボーメ(Baume)」
   カリフォルニア州パロアルト(Palo Alto) 238ドル(約2万9000円)

10位 「レストラン・アット・メドウッド(The Restaurant at Meadowood)」
   カリフォルニア州セントヘレナ(St.Helena) 225ドル(約2万7000円)

(c)Relaxnews/AFPBB News
ソース:
http://www.afpbb.com/articles/-/3035473