サンヨン自動車 
(イメージです。)


1
:2014/12/26(金) 11:17:58.94 ID:
【ソウル聯合ニュース】

韓国の双竜自動車が「カイロン」「アクティオン」「アクティオンスポーツ」「レクストン」の4車種でタイヤの不具合が見つかったとして、26日から11万2920台をリコール(無料の回収・修理)する。韓国国土交通部が同日発表した。

リコールは2005年6月1日~2010年11月17日製造分が対象となる。カイロンが3万7313台、アクティオンが2万8724台、アクティオンスポーツが2万7068台、レクストンが1万9815台。

タイヤと車体をつなぐボールジョイントが外れるか破損し、タイヤがずれたり回転しなくなったりするなど正常に走行できない恐れがある。

対象車種の所有者は26日から双竜自動車のサービスセンターで修理を受けられる。双竜は所有者に郵便で通知する予定だ。

ソース:聯合ニュース 2014/12/26 09:02
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/26/2014122600657.html