1:2014/12/19(金) 15:19:33.03 ID:
上海市内を流れる黄浦江の浦東側沿いの岸辺に大量の生活ゴミが漂着し、景観を台無しにしている。17日付で中国新聞網が伝えた。

冬になると、黄浦江の水位が下がり、浦東側に広がる遊歩道「濱江大道」の岸辺に大量の生活ゴミが漂着してくる。ゴミは岸辺に生い茂る水草にからまり、そのまま留まることに。ペットボトルや発泡スチロールなどの廃棄物が壮観な「ゴミベルト」を形成している。

(編集翻訳 小豆沢紀子)
ソース:Focus-Asia 2014年12月19日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/404505/
d93937c8.jpg 

eb82871b.jpg 




cccffb3f.jpg 

58424bf5.jpg