(イメージです。)

1::2021/01/07(木)23:18:52.47ID:cnTqnorF0●.net

アリババとテンセントの株は、彼らが米国のブラックリストに追加される可能性があるとのレポートの後に下落した

ウォール・ストリート・ジャーナル紙の報道によると、トランプ政権が中国のハイテク大手を米国のブラックリストに加える可能性があるとのことで、アリババとテンセントの株が下落した。これらのコングロマリットは、香港証券取引所の株式が約4%下落したとの報道を見た。もし彼らが米国のブラックリストに追加された場合、米国の投資家は月曜日から株式を取引することができなくなる、と同レポートは伝えている。

米国は12月、中国のドローン企業DJIとセミコンダクター・マニュファクチャリング・インターナショナルを貿易ブラックリストに追加した。商務省は、SMICに対する今回の措置は「中国の軍民融合ドクトリンと、SMICと中国軍産複合体の懸念先との間の活動の証拠に起因する」としている。

アリババの戦いは米国だけでなく、中国の規制当局が最近、アリババに対する独占禁止法調査を開始したアリババの本拠地にも及んでいる。アリババの創業者でありCEOであるジャック・マー氏は、中国の規制当局を批判するように見えて以来、10月以降、公の場に姿を見せていない。アリババとテンセントはCNBCのコメント要請に応じなかった。


米CNBC ソース英語 2021/1/7 21:00
"Alibaba and Tencent shares fall afterreport says they could be added to U.S. blacklist"
https://www.cnbc.com/2021/01/07/alibaba-and-tencent-shares-fall-on-us-blacklist-report.html