(イメージです。)
 
1昆虫図鑑 ★2020/12/23(水)16:30:47.45ID:CAP_USER.net
世論調査専門会社アールエヌサーチがデイリアンの依頼で世論調査を実施した12月第4週(21、22日)、文大統領の国政遂行に対する支持率(肯定的評価)は35.2%と、これまでの同社の調査で最低値になったと23日、明らかにした。

アールエヌサーチによると、文大統領の国政遂行に対する肯定的な評価は前週比2.2ポイント下落した35.2%、否定的な評価は同比2.9ポイント上昇した59.9%だった。

文大統領の支持率は就任後の最低値だった2週前の調査(35.7%)より0.5ポイント低く、否定的な評価は2週間前に比べ0.5ポイント上昇して過去最高となった。肯定的な評価と否定的な評価の差は前週の19.6ポイントから24.7ポイントに広がった。

今回の調査は21、22日、全国の18歳以上の男女1034人を対象にアンケート用紙を利用し、無線100%RDD自動応答方式で行われた。回答率は7.5%、標本誤差は95%の信頼水準に±3.1ポイント。


https://japanese.joins.com/JArticle/273700?servcode=200&sectcode=200