韓国 Flag 
(イメージです。)

1
:2014/12/12(金) 16:34:48.35 ID:

政権寄り大手3紙が大統領批判=「陰の実力者」疑惑めぐり-韓国

 【ソウル時事】
 12日付の韓国紙、朝鮮日報、中央日報、東亜日報の3紙は、朴槿恵大統領の元側近で「陰の実力者」とされるチョン・ユンフェ氏が国政運営に介入した疑惑をめぐり、大統領の姿勢を批判した。いずれも政権寄りの保守系大手紙で、そろって大統領を批判するのは異例だ。

 朝鮮日報は社説で、大統領周辺の権力闘争を指摘した上で「これほど信念がなく、無気力、
無責任な政権が今後3年以上、国を率いていくのは心配だ。結局、国民がその被害を受けざるを得ない」と痛烈に批判した。

 中央日報もコラムで「問題はチョン氏ではなく大統領だ」と指摘。「閣僚や秘書官と直接会い、
意見を聞くべきだ。彼らに力を与え、パートナーとして扱ってこそ成功できる」と独断的なスタイルを改めるよう求めた。

 東亜日報は、外部の識者が務める客員論説委員のコラムという形式ながら、「メディアの疑惑報道を『国を揺るがす行為』と規定する大統領の見方も問題だ」と強調。また「大統領の閉鎖的なリーダーシップを刷新しなければならない。大統領は事態の深刻さを認め、決断を下すべき時だ」と訴えた。

(2014/12/12-15:28)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014121200590