(イメージです。)
 
1動物園φ ★2020/11/26(木)12:26:33.82ID:CAP_USER.net[1/2]
記事入力2020.11.26。11:14

王殻中国外交担当国務委員兼外相が26日カンギョンファ外相に会って、「韓中両国は、すべて平和的にコロナ19事態を制御した」と述べた。王長官はこの日の会談で20分遅刻して外交欠礼論議をかもした。

王長官はこの日、ソウル外交部庁舎で開かれた韓中外相会談の冒頭発言で「コロナ19事態は私たち両国の国民に勝てなかった」と述べた。過去25日の夜、韓国に入国して2泊3日の日程で訪韓した王長官はカン長官と会談と昼食会を持った後、午後に大統領府に移動しムン・ジェイン大統領と会見する。

この日、王長官は会談の場に20分近く遅れて現れ、外交的欠礼という論議がふくらんだ。王長官のこのような議論は、今回が初めてではない。
王長官は2017年に文大統領が中国を国賓訪問したときドア大統領の肩を叩いて論議が起こった。昨年12月に訪韓当時も、長官・国会議員・企業など100人余りが参加した懇談会に40分近く遅刻している。(後略)

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&pto=aue&rurl=translate.google.co.jp&sl=auto&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm%26sid1%3D100%26oid%3D015%26aid%3D0004456646&usg=ALkJrhhMpzV3yZ7xcte12Wi87hh08yFtdg