(イメージです。)
 
1::2020/11/24(火)09:55:14.28ID:eL9ZsQ8Q0●.net

ぬっくぬくで手放せない…!韓国発の靴下がまさに「履く肉」だった

在宅勤務が続き、足元が冷えるこの季節、韓国発の靴下「ポソン」を手に入れました。
内側がすべてボア仕立てで、足と同化するような絶妙なフィット感◎ いったん履いたら、もう二度と離れられません!

(中略)


漫画家の瀧波ユカリさんが2018年に「履く肉」と名付けてTwitterに投稿し、話題になりました。

(中略)

お値段は、3足セットで1400円。送料は全国一律510円でした。

注文するときに送料が高いまま決済されて心配でしたが、注文直後に送料が変更されたというメールが届くので大丈夫です。

(中略)

ただ、そんなポソンにも弱点が一つだけ...

1カ月ほど頑張ってくれたポソンは、縫い目がほつれてしまうことがあるのです...

瀧波さんは、こうアドバイスしています。

「今年ポソンデビューされる方にお伝えしたいのは、ポソンは縫い目がほつれるのがデフォルトだということです。履いてたらわりとすぐ足の指や踵がこんにちはするので、裏返して縫ってくださいね。縫ってからがマイポソン」

(後略)


https://www.buzzfeed.com/jp/akikokobayashi/poson

(画像)