(イメージです。)
 
1::2020/10/18(日)18:55:54.05ID:WKDhAEYp0●.net

コロナ禍で街が閑散、スパイ任務「困難に」 英情報機関長官

ロンドン(CNN)

英情報局保安部(MI5)のケン・マッカラム長官は18日までに、新型コロナウイルスの影響で街頭から人通りが絶え、容疑者尾行などの任務がより困難になっていることを認めた。

記者団に、公の場所で人間の往来が乏しくなっている現状に合わせた対応策を講じたことも明かした。詳細には立ち入らないとしながらも、隠密的な監視活動が人影がほとんど消えた路上では容易ではないことは常識でわかると述べた。

今回のマッカラム長官の記者会見は今年3月の就任後、初めてだった。

長官はテロ.リストは新型コロナの感染拡大に合わせ標的を調整しているとも指摘。より少ない人出はテロ.リストが違った標的を物色することを意味し、オンラインに頼る日常生活はネットワークへの不正侵入の機会が増えることを意味すると語った。

(後略)


https://www.cnn.co.jp/world/35161107.html