(イメージです。)

1新種のホケモン ★2020/10/16(金)20:14:28.85ID:CAP_USER.net
2020年10月15日、韓国・マネートゥデイは、ドイツのベルリンに設置された慰安婦像が撤去の危機を迎えている中で「世界の慰安婦像にも関心が集まっている」と伝えている。

韓国の元慰安婦支援団体「正義記憶連帯」によると、現在までに確認されている慰安婦関連の銅像や石碑は米国に15点、フィリピンに4点、日本に4点、ドイツに3点、豪州に2点、中国に2点、香港に1点、カナダに1点、台湾に1点で計33点ある。そのうち慰安婦像は13点で、6点は米国に設置されており、大半が海外の韓国系市民団体の主導により設置されたという。

米国で初めて設置された慰安婦像は、米カリフォルニア州グレンデール市立公園内の公立図書館前の庭にある。2013年7月30日に同州米韓フォーラムが主体となって設置された。この像をめぐっては日本の市民団体が2014年2月にロサンゼルス(LA)連邦地裁に撤去訴訟を起こしたが、敗訴している。この他にも、日本の政府や市民団体による慰安婦像撤去の試みは世界各地で相次いでいるという。

現在撤去論争が起きているのは、先月にドイツ・ベルリンで初めて公共の敷地内に設置された慰安婦像。ベルリン市ミッテ区は先月末、この慰安婦像を今月14日までに撤去するよう公文書を送ったが、設置したドイツの民間団体「コリア協議会」が反発し、撤去は一時保留となっている。


これを受け、韓国のネット上では

「われわれはもっと世界に設置して慰安婦の事実を広めるべき」
「韓国アイドルが日本にある石碑の前で祖国のためにコンサートするのはどう?」

などの声が上がっている。

また

「慰安婦被害者追悼を妨害するなんて、日本の心はゆがんでいる」
「歴史を否定し歪曲(わいきょく)するのは、自らの過ちを認めてるも同じ」
「反省することなく歴史を消そうとする民族が栄えるわけない」

など日本への厳しい声も。

一方で、昨今の元慰安婦支援団体をめぐる不正問題と関連して

「今や慰安婦像は『慰安婦で金もうけ』との意味になってしまった」
「これ以上韓国人の愛国心に頼って慰安婦像をブランド化しないで」

との指摘も出ている。


(翻訳・編集/松村)
2020/10/16 19:38 (JST) ©株式会社 Record China
https://www.recordchina.co.jp/b844727-s0-c30-d0127.html