(イメージです。)
 
1新種のホケモン ★2020/09/15(火)18:24:42.22ID:CAP_USER.net
2020年9月15日、韓国・ファイナンシャルニュースは、韓国が「暮らしやすい国」ランキングで163カ国中17位になったと報じた。

記事によると、韓国デロイトグループは同日、米非営利団体の社会発展調査機構が公開した今年の社会発展指数(SPI)調査を引用し上記のように発表した。韓国は基本的な欲求部門(栄養、医療支援、水・衛生、住宅、個人の安全)で96.92点(100点満点)を獲得し、調査対象163カ国の中で昨年同様7位となった。ウェルビーイング部門(基礎知識、情報・通信アクセス、健康と福祉、環境の質)では90.12点を獲得して17位となり、昨年(25位)より8ランクアップした。機会部門(個人の権利、個人の自由と選択、社会的少数者に対する包容力、高等教育のアプローチ)では80.13点で昨年(26位)より4ランクアップの22位となった。

1位は3年連続でノルウェーとなり、2以下にはデンマーク、フィンランド、ニュージーランド、スウェーデン、スイス、カナダ、豪州、アイスランド、オランダが続いた。日本は13位、米国は28位、中国は100位でいずれも昨年(10位、89位、26位)より順位を落とした。韓国は昨年(23位)より6ランクアップし、調査対象国が100を超えた2014年以降で最も高い順位を記録した。


これを見た韓国のネットユーザーからは

「海外旅行に行くと、やっぱり韓国が1番だと感じる」
「治安や交通、ネット速度は韓国が世界最高だ」

など、順位に納得する声が上がっている。

一方で

「韓国には法の秩序も公平性もないのに?」
「17位なのに自.殺.率は1位なのか」
「韓国より暮らしやすい国はない、お金さえあればね」
「政治家さえいなければ人権と公正の順位も上がるだろうに」
「確かに韓国は犯罪者にも優しい国だから」
「『政治家が暮らしやすい国ランキング』なら1位を獲れるのでは」

などと指摘する声も見られた。


(翻訳・編集/堂本)
2020/09/15 18:00レコードチャイナ
https://www.recordchina.co.jp/b835706-s0-c30-d0058.html